乾燥に注意 東京は3か月ぶりの湿度10パーセント台

乾燥に注意 東京は3か月ぶりの湿度10パーセント台

6日は、太平洋側で空気がカラカラに乾いています。14時までの最小湿度は、千葉市で12%と、2月としては観測史上2位。東京都心は、3か月ぶりに20%を下回りました。

今シーズン最も「空気が乾いている」所も

6日の日中は、太平洋側では広く晴れて、空気がかなり乾燥しています。14時までの最小湿度は、千葉市で12%と、2月としては観測史上2番目の低さとなりました。東京都心の最小湿度は18%で、20%を下回ったのは、昨年11月6日の19%以来、3か月ぶりです。また、水戸や熊谷、横浜、甲府、静岡でも、今シーズン最も空気が乾きました。

広い範囲に「乾燥注意報」発表中

6日14時現在、東北南部から九州にかけて、広い範囲に「乾燥注意報」が発表されています。暖房器具など火の取り扱いはもちろん、風邪やインフルエンザに十分な注意が必要です。お肌の乾燥対策もしっかり行って下さい。

あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月6日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。