35メートルの暴風警戒 スギ花粉一気に飛散か

35メートルの暴風警戒 スギ花粉一気に飛散か

23日(日)は、北海道や東北は、猛ふぶきや吹きだまりにより交通に影響がでる恐れがあります。関東から九州は晴れて、スギ花粉の飛散が増えるでしょう。

23日(日) 北海道で30メートルを超える風を観測

35メートルの暴風警戒 スギ花粉一気に飛散か

23日(日)は、オホーツク海の低気圧は北東へ進んでいます。日本海北部の別の低気圧が、北海道に近づいています。
北海道や東北では西風が吹き、北海道十勝地方の広尾町で5時8分に最大瞬間風速30.3メートル、山形県酒田市の飛島で7時45分に31.7メートルを観測しました。日本海から雪雲が流れ込んでいます。北陸も雪や雨が降っています。上空には強い寒気が流れ込んでおり、雲が発達している所があります。

23日(日) 北日本付近は冬型の気圧配置

35メートルの暴風警戒 スギ花粉一気に飛散か

23日(日)は、北日本付近は冬型の気圧配置でしょう。上空5500メート付近でマイナス30度以下の寒気が、北陸付近まで南下する予想です。北陸付近では大気の状態が非常に不安定になるでしょう。
北海道や東北では西よりの風が吹き、雪雲の流れ込みが続く見込みです。カミナリが鳴り、雪の降り方が強まる所もあるでしょう。予想される最大瞬間風速は、北海道の日本海側南部や太平洋側西部で35メートル、北海道のそのほかの地域と東北で30メートルです。何かにつかまっていないと立っていられないほどの風です。暴風雪に警戒が必要で、猛ふぶきや吹きだまりにより交通へ影響が出る恐れもあります。
北陸も西風が強めに吹き、雨が降るでしょう。山沿いを中心に雪になる見込みです。雲が発達しやすく、カミナリが鳴ったり、雪や雨が強まったりする所があるでしょう。突風が吹くこともあります。発達した積乱雲が近づく兆しがあるときは、頑丈な建物の中に移動してして下さい。近畿北部は、北西の風がやや強く吹き、晴れたり曇ったりでしょう。にわか雨やにわか雪がありそうです。


あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月23日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。