富士山 初冠雪 平年より23日遅く

きょう23日、台風21号が去った後、関東甲信地方は青空。甲府地方気象台から富士山の初冠雪の便りが届きました。

富士山 初冠雪 平年より23日遅く


富士山が雪化粧

甲府地方気象台は23日、富士山の初冠雪を観測しました。平年(9月30日)より23日遅く、昨年(10月26日)よりも3日早い観測です。(これまで最も遅い観測は10月26日で、2016年と1956年です。)
(写真は富士吉田市役所 産業観光部 富士山課の方が撮って下さいました。)
雪化粧をした美しい富士山を見られるシーズンになりました。晴天の日には青空に映える圧巻の富士山が楽しめそうです。
※「初冠雪」とは、雪やあられなどが山頂付近に積もり、白く見えることをいいます。ふもとの気象台から、秋になって初めて見えたときを、その山の初冠雪といいます。

富士山 初冠雪 平年より23日遅く

頂上付近の様子(写真提供:望月予報士)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 富士山 観光
  2. 富士山 静岡空港
tenki.jpの記事をもっと見る 2017年10月23日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「富士山 + 静岡空港」のおすすめ記事

「富士山 + 静岡空港」のおすすめ記事をもっと見る

「富士山 + 観光」のおすすめ記事

「富士山 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら