週明けから蒸し暑い 夏日地点は全国400地点以上に
拡大する(全2枚)

週明けから蒸し暑い 夏日地点は全国400地点以上にの画像はこちら >>

週明け25日(月)は、各地気温がぐんぐん上がり夏日のところが多くなっています。マスクを着用していても、熱中症対策は忘れずにしてください。

週明け25日(月)は、日中も気温が上がり、午後2時の時点で、全国のアメダスで半数近い400地点以上で最高気温が25℃以上の夏日となりました。
午後2時までの各都市の最高気温は、仙台26.4℃、東京26.5℃、名古屋27.6℃、大阪27.1℃、福岡26.8℃でした。
鹿児島県指宿市では最高気温が30.1℃と、真夏日になっています。

マスク着用でも熱中症対策を!

週明けから蒸し暑い 夏日地点は全国400地点以上に

新型コロナウイルス感染防止のために、全国でもマスクを着用しての外出をしている方が多いかと思います。
マスク着用時は、顔の周りに熱がこもりやすくなります。今年は、例年以上に熱中症への注意が必要です。
風通しの良い服を選んだり、こまめな水分・塩分補給を心掛けたりしましょう。場合によっては、人混みを避けたところで、マスクの内側の熱を逃がすように工夫をすることも必要です。

この記事の画像

「週明けから蒸し暑い 夏日地点は全国400地点以上に」の画像1 「週明けから蒸し暑い 夏日地点は全国400地点以上に」の画像2