九州四国に前線停滞、大雨や土砂災害に警戒を 関東周辺や東海では危険な暑さも

記事まとめ

  • 梅雨前線が停滞する影響で、九州と四国ではあすにかけて大雨や土砂災害に警戒が必要。
  • あす朝6時までに予想される雨量は、四国で170ミリ、九州南部で200ミリなど。
  • 関東周辺や東海では、30℃を軽く超えて、35℃の猛暑日になるおそれも。

27日 九州四国 大雨土砂災害警戒 危険な暑さも

27日 九州四国 大雨土砂災害警戒 危険な暑さも
       

27日 九州四国 大雨土砂災害警戒 危険な暑さもの画像はこちら >>

きょう27日は、梅雨前線が九州を中心に停滞。九州と四国では、あすにかけて大雨や土砂災害に警戒が必要。日中晴れ間がある所では真夏日や猛暑日も。危険な暑さに警戒。

きょうの天気 九州四国に前線停滞 梅雨の大雨災害に警戒を

27日 九州四国 大雨土砂災害警戒 危険な暑さも

きょう27日土曜日は、梅雨前線が九州、四国を中心に停滞する見込みです。前線の活動が活発になって、大気の状態が非常に不安定になるため、九州と山口県など中国地方の一部、四国では、あす(28日)にかけて、大雨や土砂災害に警戒が必要です。低い土地での浸水、中小河川での増水や氾濫にも注意や警戒が必要です。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうなどにも注意なさってください。あす朝6時までに予想される雨量は、多い所で、四国で170ミリ、九州北部で180ミリ、九州南部で200ミリです。大雨は、その後も続いて、あす朝6時からあさって(29日)朝6時までに予想される雨量は、多い所で、四国で50から100ミリ、九州北部で約50ミリ、九州南部で100から150ミリです。

きょうの天気 北から南まで不安定

27日 九州四国 大雨土砂災害警戒 危険な暑さも

前線の南側になる沖縄では、湿った空気が流れ込んで不安定な天気です。午後にかけて雨が降りやすく、雷を伴って激しい雨の降ることがあるでしょう。
中国地方や近畿、北陸、東海など、日が差す所もありますが、次第に広い範囲で雲が多くなり、夕方から夜にかけては雨や雷雨になるでしょう。
関東甲信と東北南部は、南の前線と北の低気圧との間で雲が少ないエリアになるため、日中は晴れ間の出る所が多く、強い日差しが照りつける見込みです。気温が上がる午後は、大気の状態が不安定になるため、内陸部や山沿いを中心に雨雲が湧いて、カミナリが鳴る所がありそうです。
東北北部から北海道は、日本海を、ゆっくりとした速さで北東に進む低気圧の影響を受けるでしょう。東北北部から北海道にかけては、雨の降る一日になりそうです。上空には、この時期としては冷たい空気があるため、こちらでも大気の状態が不安定です。局地的にカミナリを伴ったり、急な強い雨、落雷や突風、ヒョウが降る所がありそうです。
【雷接近のサイン】
急にあたりが暗くなる、急に涼しい風が吹きだす、ゴロゴロという音が聞こえだすのは発達した積乱雲(雷雲)が近づくサインです。頑丈な建物の中に移動するなど、安全確保に努めてください。


あわせて読みたい

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。