関東 あす朝の通勤時 激しい雨や雷雨

関東 あす朝の通勤時 激しい雨や雷雨
拡大する(全1枚)

関東 あす朝の通勤時 激しい雨や雷雨の画像はこちら >>

関東の雨のピークはあす9日(金)の明け方から朝。道路が川のようになるほど激しい雨の降る所があるでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうにも注意が必要です。

今夜遅くなるほど雨・風強まる

きょう8日(木)、前線を伴った低気圧が近づき、関東地方は朝から所々で雨が降りだしました。帰宅時間も広く雨で、雨脚の強まる所があるでしょう。特に神奈川県では夜遅くなるとカミナリを伴い局地的に激しく降る見込みです。

あす明け方~朝 激しい雨の恐れ

9日(金)に日付が替わる頃からは強い雨の範囲がさらに広がるでしょう。特に明け方から朝の通勤・通学時間には、広い範囲で雨のピークを迎えます。大気の状態が非常に不安定になるため、発達した雨雲や雷雲がかかりそうです。各地でザーザー降りの雨となり、道路が川のようになるほど激しい雨が降ったり、カミナリが鳴ったりする所があるでしょう。全般に南よりの風が強く吹き、竜巻などの激しい突風が吹く恐れもあります。ひょうにも注意が必要です。あすの朝は少し早めに起きて、下記リンクの豪雨レーダーをチェックしたり、交通情報を確認したりするとよいでしょう。雨は、昼頃にはやむ所が多いですが、沿岸部では午後も雨が残りそうです。雨がやむ所も、すっきり天気回復とはいかないでしょう。

雨でも南風で気温が上昇

きょうの真冬の寒さから一転、あすは雨でも気温が高くなります。この時期としては暖かい空気が流れ込むため、あすの朝は気温があまり下がりません。最高気温は18度前後の予想で、きょうのような寒さはないでしょう。ただ、雨に濡れると体が冷えますので、タオルや着替えを用意するとよさそうです。また、午後は次第に北風に変わります。内陸部を中心に強まり、夜は各地で冷たい北風が吹くでしょう。

当時の記事を読む

tenki.jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月8日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。