熱々パステウとコシーニャ、キン冷えビールを求めてブラジルへ! 京成電車に乗って40分

       

熱々パステウとコシーニャ、キン冷えビールを求めてブラジルへ! 京成電車に乗って40分

熱々パステウとコシーニャ、キン冷えビールを求めてブラジルへ! 京成電車に乗って40分

フェイジョアダ(feijoada)、ピッカーニャ(イチボ)と玉ねぎ炒め(picanha acebolada)、リングイッサ(ソーセージ)と玉ねぎ炒め(linguica acebolada)、揚げ餃子(パステウ、pastel)、コロッケ(コシーニャ、coxinha de frango)、鳥ハツ炒め(coracao de galinha)………。

ブラジルの雑貨屋にはよく、小さな飲食フロアを併設した店がある。

暑かった日の夕方、急に「パステウたべたい!」って思い立ち、リオデジャネイロやサンパウロのヘストランチ(restaurante)めざしてパスポート手に成田空港へ行く……。

そんなリッチでドラマチックでエクストラなことしなくてもいい。こういうときは、京成電鉄の快速電車に乗って40分のブラジルへ―――。

特急系すべてが通過する実籾(みもみ:KS28)に、小さなブラジルがある。

千葉のブラジルへは、実籾駅から千葉県道57号を北へ、八幡稲荷、市立習志野高校を右手に見ながら、歩いて20分。

京成電車で行けるブラジル、その名も Ponto de Encontro(出会いの場)。

肉にパン、ビール、ガラナといったブラジルものがずらり並ぶコーナー。そして前出のメニューたちを試せるテーブルフロアもある。

きのうはパステウとコロッケを注文。

牛ひき肉のパステウ(pastel de carne)と、牛ひき肉とチーズのパステウ(pastel de carne com queijo)、そしてバカリャウが喰いたい!ってことで、魚クロケ(bolinho de bacalhau)を。ぜんぶで850円。


あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「熱々パステウとコシーニャ、キン冷えビールを求めてブラジルへ! 京成電車に乗って40分」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    京成・新京成のバスは劇的にガラが悪い。学生相手に煽りなんて当たり前。

    2
  • 匿名さん 通報

    千葉県の人口減少がすさまじい。みんな逃げていく。

    0
  • 匿名さん 通報

    神奈川中央交通のバス運転手は道路を渡っている老人に罵声を浴びせる。千葉より悪いかも??

    0
この記事にコメントする

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月12日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。