世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10か月だけ体感できる! 世界初「COOK JAPAN PROJECT」が始動

世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10か月だけ体感できる! 世界初「COOK JAPAN PROJECT」が始動
拡大する(全3枚)

世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10...の画像はこちら >>

東京・日本橋。ここに、地中海に面するスペインカタルーニャを代表する3つ星レストラン「SANT PAU(サンパウ)」の料理や哲学を体感できる、“海外唯一のサンパウ”がある。

レストラン サンパウ ――― スペイン本国の「サンパウ」が昨年30周年をむかえ、この「レストラン サンパウ 東京」もこの春、15周年をむかえる。

その節目に、「レストラン サンパウ 東京」は、この先の10年を見据えて、千代田区平河町「ザ・キタノホテル東京」内にその舞台を移し、厨房も客席も刷新。

リニューアルオープンは3月28日。新たな場所で「レストランサンパウ 東京」の次の幕が上がることになる。

この「レストラン サンパウ」に大きな変化が訪れるときに、ある男が動いた。

「レストラン サンパウ」をはじめ、銀座のスペインバル「ペロ」、白金のピッツェリア「イゾラ」などを手がけ、国内レストランシーンで20年間、ブームを牽引してきた下山雄司氏(グラナダ代表取締役)。

実は日本橋の再開発計画で、もともと、来年の2020年春に「レストラン サンパウ」は解体されて更地になることが決まっていた。

そのため、移転先を探していたが、思いのほか早く良い話しを頂き、予定より1年ほど早く、今年3月末に移転することが決定。

つまり、来年の2020年初頭まで、この「レストラン サンパウ」の一軒家レストランの建物は残り、それまでは使えるということになる。

3つ星レストランの充実した厨房設備、15年間ファンに親しまれてきた優雅な客席。移転後、ここが解体されるまでの10か月間、何をしようか……。


この記事の画像

「世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10か月だけ体感できる! 世界初「COOK JAPAN PROJECT」が始動」の画像1 「世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10か月だけ体感できる! 世界初「COOK JAPAN PROJECT」が始動」の画像2 「世界トップシェフの料理と旅する至福の時間、東京・日本橋で10か月だけ体感できる! 世界初「COOK JAPAN PROJECT」が始動」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク