「平成から“夜が明け”“渡り”“真の幸せ”きっぷ」――JR九州がデザイン発表

「平成から“夜が明け”“渡り”“真の幸せ”きっぷ」――JR九州がデザイン発表

JR九州は平成最後の日となる4月30日、「平成から“夜が明け”“渡り”“真の幸せ”きっぷ」の記念乗車券デザインを公開した。

「平成から“夜が明け”“渡り”“真の幸せ”きっぷ」――JR九州がデザイン発表

今回の改元記念切符には「度重なる災害等に見舞われた『平成』の時代を越えて(夜が明け渡り)、新しい『令和』の時代の幕開けをお祝いすることで、幸せな時代へと進んでいく願い(真の幸せ)を込めました」とのこと。

商品は①平成駅の入場券 ②平成から夜明までの片道乗車券 ③平成から渡までの片道乗車券 ④平成から真幸までの片道乗車券の1セット4枚で価格は7,770円。台紙には「平成」「令和」をデザインし、平成駅で記念スタンプを押せるペースを設ける。発行日付は「平成31年4月30日」、有効期限は「令和1年9月30日までに1回限り有効」となる。

購入方法は郵送(現金書留)のみ、受注生産のみの販売。返信先と代金を記入・封入のうえ事務局まで送付。受付締切は2019年5月15日(水)必着分まで。

JR九州熊本支社 改元記念きっぷ事務局
〒860-0047 熊本市西区春日3-15-43
TEL:096-326-6968(平日9~17時)

また4月26日(金)から5月31日(月)まで、連動企画として「平成駅」ホームにフォトパネルを設置、記念スタンプを押せる台紙を配布する。こちらの台紙は記念きっぷの台紙とは異なる。

あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る 2019年5月7日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。