新たな観光列車の愛称は「うみやまむすび」に決定――JR西日本発表

新たな観光列車の愛称は「うみやまむすび」に決定――JR西日本発表

JR西日本は「天空の城 竹田城跡号」の車両(キハ40-2007号車)を新たな観光列車「うみやまむすび」としてリニューアルする。(※画像、ロゴはいずれも2019年5月時点のイメージ)

コンセプトは「~しあわせ結び宝箱~」――JR西日本によれば「と山を結ぶ列車、そして、その中で結ばれる友情や絆、ご縁など。土地と土地を結ぶだけでなく、人の心も温かい糸で結ばれることをイメージするとともに、お客様を大切にもてなし、列車で過ごすひと時が「旅の宝もの」になってほしいと願いをこめて「宝箱」をイメージした列車のデザインとしました」「また、旅先でのさまざまな「であい」、気持ちの「ふれあい」をハート型の結びで表し、幸せを運ぶこうのとりの装飾を施すことで、「しあわせなご縁を結ぶ」旅のイメージを表現しました。」とのことだ。

新たな観光列車の愛称は「うみやまむすび」に決定――JR西日本発表

ロゴマークは「下部の波(海)から、上部の山へだんだんと変化していく車窓をひとつに纏め、「うみやまむすび」の車両名を想起させる」デザイン。ロゴタイプはレール一本でつながり、海から山へ、山から海へ行き来するイメージを文字化したものになっている。

「天空の城 竹田城跡号」は北近畿の主要観光地である「城崎温泉」「天橋立」「天空の城 竹田城跡」など北近畿エリアの魅力あふれる地域を結んでいたが、今年の5月6日をもってそのラッピングでの運行を終了している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る 2019年5月10日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。