京都のホテルで絵画盗む、逮捕されたタイ人は商務省高官

 観光目的で訪日中のタイ人が窃盗容疑で逮捕された事件で、逮捕された男性が商務省の高官であることがわかった。
 

タイ地元紙によると、この事件は、ホテルに飾ってあった絵画がなくなったことに気付いたホテル関係者が、監視カメラを確認したところ、ホテルに宿泊していたタイ人男性が盗む瞬間が写っていた、そのため男性がチェックアウトする際に荷物検査をしたところ、盗まれた絵画が見つかったため京都府警が逮捕した。

逮捕された男性は、商務省の副局長クラスの高官だそう。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月25日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。