使用済みマスクのリサイクル工場摘発

 サラブリー県ウィハーンデーン郡で2日、地元警察がある住宅で使用済みマスクを集めて、再販している工場があるとされた住宅を強制捜査した。
 

タイ地元紙によると、この住宅では男性6人が廃品回収で集めたと見られる使用済みマスクを、アイロンで綺麗に整えた上で新品同様の箱につめる作業をしていたそう。これを何らかの販売ルートで再販していたものと見られている。

この住宅のオーナーは、とある工場から使用済みマスクを運び込んだことを認めているが、再販の意思はなかったと容疑を否認している。

タイでも新型コロナウイルスの影響で、マスクの需要が急増し街中でマスクを購入するのが難しくなっている。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月3日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。