クボタ精機、タイに油圧機器生産拠点を設立

 クボタ子会社のクボタ精機は27日、タイに新会社クボタ・プレシジョン・マシナリー・タイランドを設立したことを明らかにした。設立は4月、資本金は4500万バーツ、クボタ精機が100%出資、工場はアマタナコン工業団地内、年間生産能力は5万台、今年7月より量産開始となる。
 

基幹部品の製造から農機の組立まで一貫生産体制を確立し、タイをアジアのモノづくり戦略拠点と位置付けとしてみており、今回の設立はその戦略の一環とみられる。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る 2011年6月28日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。