中部電力、タイで風力発電事業に参画

 中部電力は12日、タイで風力発電事業に参画することを発表した。
 

現在タイ東北部ナコーンラーチャシーマー県に合計18万キロワットのタイ初となる風力発電事業が計画されており、2013年3月に商業運転が開始される予定がある。今回中部電力は、同事業をすすめるファースト・コラット・ウインド及びK.R. トゥーの株式をそれぞれ20%取得した。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る 2011年12月13日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。