NECトーキン、タイ工場労働者が強制解雇されたことに抗議デモ

 NECトーキンのタイにある生産子会社NECトーキン・エレクトロニクス・タイランドで、強制解雇された労働者による抗議デモが行われていることがわかった。
 

同社は、中部パトゥムターニー県ナワナコン工業団地内で、キャパシタ事業の量産工場として稼動していたが、昨年末工場が洪水被害を受け操業停止となっていた。先日中部チャチューンサオ県にあるウェルグロー工業団地内に新工場を建設することを決定、復旧作業を行っている一部労働者を除き、多くの労働者が解雇されていた。

タイ地元紙によると、解雇された労働者は約2000人。現在一部解雇者や解雇されなかった労働者が集結し、工場及びバンコクの労働局で抗議デモを行っている。

会社側は、生産ができなくなった状態で多くの従業員を雇用し続けることはできず、一時解雇する必要があった。だが通常の生産体制に戻り次第、解雇した従業員を職務復帰させる方針としている。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月2日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。