ジーエス・ユアサ、タイ拠点の大幅増産を決定

 自動車用鉛蓄電池生産大手のジーエス・ユアサは、タイ生産拠点の大幅増産のため、約10億バーツ投資することを明らかにした。
 

タイの関連会社各社の生産体制を再編した上で増産投資を行い、自動車用、オートバイ用、フォークリフト用鉛蓄電池への経営資源を集中的に投下することで、2014年までに大幅な増産体制を敷くことができるとのこと。

自動車用蓄電池は現在の年間380万個から58%増の600万個に、オートバイ用蓄電池は500万個から20%増の600万個、フォークリフト用蓄電池は現在の8000個から100%増の1万6000個に生産能力を引き上げる。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る 2012年2月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。