TMEICがバンコクに販社設立

 東芝三菱電機産業システム(TMEIC)は、タイのバンコクに新会社TMEICアジア・タイランドを設立し、今月から営業を開始したと発表した。産業用電機品・システムの販売、輸出入及びアフターセールスサービスを手掛ける。
 

新会社はシンガポールにあるTMEICアジアの傘下として設立。昨年設立したインドネシア法人に次ぐ東南アジア3番目の拠点となる。

タイは東南アジア諸国の中でも日系製造業が数多く進出し、産業インフラや社会インフラの持続的な発展が期待できるとして、現地に根差した販売、エンジニアリングおよびサービス体制を確立するため新会社を設立した。

新会社は昨年9月21日に設立。TMEICアジアが100%出資。資本金は1億バーツ。

あわせて読みたい

タイランド通信の記事をもっと見る 2016年2月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。