ファン・ダイクに続く英雄? アーセナルが注目しているDFは何者か

ファン・ダイクに続く英雄? アーセナルが注目しているDFは何者か

セルティックのティアニー photo/Getty Images

サイドバックからセンターバックまでこなす万能型

現在アーセナルが追いかけているとされるセルティックDFキーラン・ティアニーの強みはどこにあるのだろうか。ティアニーは左のサイドバックを務めてきた22歳のDFだが、センターバックを担当することもできる。英『Football London』は、ベテランのナチョ・モンレアルに代わる逸材になると大きな期待をかけている。

アーセナルにはセアド・コラシナツも控えているが、英『Daily Record』のグレアム・ヤング氏は「間違いなくティアニーは守備の面でコラシナツより優れたDFだ。ティアニーは攻撃参加も好きだが、まず第一に守備の重要性を理解している」と評価する。

またセルティックといえば、現在リヴァプールで大活躍するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが所属していたクラブでもある。ファン・ダイクはセルティックで経験を積み、そこからサウサンプトンへ移籍。現在はリヴァプールで世界トップレベルのセンターバックと呼ばれるまでの存在となった。

同氏はティアニーにもすでにプレミアリーグで通用するだけの能力が備わっており、ファン・ダイクと同じく即戦力になると太鼓判を押す。

「ファン・ダイクもスコットランドを去る時はスーパースターで、プレミアリーグをリードするクラブへ行くべきだった。代わりにサウサンプトンへ向かったが、ティアニーも同じだ。何かを証明する必要はない。彼はアーセナルでプレイするに十分だ」

サイドバック、ウイングバック、センターバックにも対応可能なDFとなれば、3バックと4バックを使い分けてきたアーセナル指揮官ウナイ・エメリにとって心強い存在となるだろう。セルティック一筋でプレイしてきたティアニーの実力は以前から知られていたが、アーセナルは即戦力となるDFを獲得できるか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

あわせて読みたい

気になるキーワード

theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る 2019年6月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。