マンCに揃う優秀すぎる2人のアンカー 英紙が勧める4-2-3-1へのトライ

マンCに揃う優秀すぎる2人のアンカー 英紙が勧める4-2-3-1へのトライ

マンCのロドリ photo/Getty Images

選択肢増やすのも悪くない

今夏にマンチェスター・シティはアンカーのフェルナンジーニョの後継者としてアトレティコ・マドリードからMFロドリを獲得した。開幕から2試合はロドリが先発しており、このまま問題なく適応できるだろう。

そうなった時に気になるのが、昨季までフル稼働してきたフェルナンジーニョがどうなるかだ。ロドリは後継者ではあるものの、フェルナンジーニョはまだトップレベルでプレイできる実力者だ。ローテーションしていくのもいいが、どちらか1人がベンチを温めるのも少しばかり寂しい。

英『Manchester Evening News』は2人が共存できる道はないのかと考えており、1つの案として[4-2-3-1]のシステムにトライすることを挙げている。ジョゼップ・グアルディオラのチームは基本的に[4-3-3]のシステムを使うことが多いが、ボランチでロドリとフェルナンジーニョを並べることができれば中盤の守備力はアップする。

[4-2-3-1]を1つのオプションにするのも悪い手ではないはずで、例えばチャンピオンズリーグで守備的に戦いたい時などにロドリとフェルナンジーニョを並べるのも良いだろう。[4-3-3]で攻撃の形が完成しているため手を加えすぎる必要もないが、ロドリの獲得で選択肢を増やせれば大きい。

ロドリもアトレティコではダブルボランチでプレイしており、フェルナンジーニョもブラジル代表でカゼミロとコンビを組むこともある。グアルディオラが優秀すぎる2人の守備的MFをどうコントロールしてくるのか。ここも今季の注目ポイントの1つだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・シティ 監督
theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る 2019年8月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・シティ + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・シティ + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フィオレンティーナ」のニュース

次に読みたい関連記事「フィオレンティーナ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。