前回優勝の錦織圭が初戦に勝利 [クーヨン・クラシック]

前回優勝の錦織圭が初戦に勝利 [クーヨン・クラシック]
 全豪オープンのかつての会場でもあるクーヨンで開催されるエキシビション・マッチ「クーヨン・クラシック」(1月13~16日/ハードコート)が雨の影響で1日遅れで開幕。第1試合で錦織圭(日清食品)がジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を6-4 3-6 7-6(4)で下し、準決勝進出を決めた。
 20歳のトンプソンは世界ランク273位。昨年12月に行われた全豪オープンの国内ワイルドカード・プレーオフ大会を制して、本戦出場が決まっている。
 錦織は昨年の大会では準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)に一旦敗れたものの、決勝に進出したリシャール・ガスケ(フランス)が辞退したために繰り上がりで出場。再び対戦したベルディヒを6-4 7-5で倒して優勝を飾っている。
 クーヨン・クラシックは1988年に始まった大会で、歴代優勝者には現在の錦織のコーチでもあるマイケル・チャン氏(95~97年)の名前も刻まれている。

【出場選手】
錦織圭(日清食品)
フェリシアーノ・ロペス(スペイン)
ジル・シモン(フランス)
アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)
リシャール・ガスケ(フランス)
フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)
ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)
※文中の世界ランクは1月12日付
("http://www.thetennisdaily.jp/tennismagazine/" >

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 全米オープン
  2. 錦織圭 最新ランキング
  3. 錦織圭 速報
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年1月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「クルム伊達公子」のニュース

次に読みたい関連記事「クルム伊達公子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。