上地結衣はグリフィオンに敗れ、全豪初制覇ならず [全豪オープン・車いすの部]

上地結衣はグリフィオンに敗れ、全豪初制覇ならず [全豪オープン・車いすの部]
 オーストラリア・メルボルンで開催されている「全豪オープンテニス2015」(本戦1月19日~2月1日/ハードコート)の大会13日目。車いすの部の女子シングルス決勝で、第1シードの上地結衣(エイベックス)はイスケ・グリフィオン(オランダ)に3-6 5-7で敗れ、全豪初制覇はならなかった。試合時間は1時間24分。
 上地は昨年の全仏オープン(クレーコート)でグランドスラム大会のシングルスで初優勝を飾り、続いて全米オープン(ハードコート)も制覇。ウィンブルドン(芝コート)はダブルスのみの開催のため、タイトルを獲得していないのは全豪のみとなっている。
 上地はジョーダン・ワイリー(イギリス)とのダブルスでは、昨年は年間グランドスラムを達成。前日に行われた決勝で、グリフィオン/アニエク・ファンクォト(オランダ)を4-6 6-4 7-5で下して2連覇を達成していた。
 車いすテニスは男女シングルス8ドロー、ダブルス4ドローで争われる。昨年の大会では男子シングルスで国枝慎吾(ユニクロ)が2連覇で7勝目、女子シングルスでは上地が準優勝。ダブルスではステファン・ウッデ(フランス)とのペアで国枝が、ワイリーとのペアで上地が優勝を飾った。
※写真は準優勝の上地結衣(左)と優勝にイスケ・グリフィオン(右)
(テニスマガジン/Tennis Magazine)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 全豪オープン 決勝
  2. 全豪オープン 錦織圭
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年1月31日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。