男子シングルス決勝の展望 「僕が勝てたらすごい番狂わせ」とマレー [全豪オープン]

男子シングルス決勝の展望 「僕が勝てたらすごい番狂わせ」とマレー [全豪オープン]
 1月19日にオーストラリア・メルボルンで開幕した「全豪オープン」(グランドスラム/ハードコート)。
 日曜日に行われる男子シングルス決勝は、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対アンディ・マレー(イギリス)の対戦だ。いずれも「ビッグ4」と呼ばれる男子ツアーに君臨してきたメンバーで、この10年のほとんどのグランドスラムを、ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)を含めた4人が独占してきた。
 この全豪におけるジョコビッチは決勝では無敗。対するマレーは3度決勝に進出していずれも敗れている。そのうちの2つはジョコビッチに対する敗戦で、2011年と13年大会でマレーは敗れており、通算での対戦成績はジョコビッチから15勝8敗だ。

◎次週のランキングについて
 マレーが決勝に進出したことで、「ビッグ4」のオーダーが入れ替わることになる。マレーが優勝すると、ナダルを抜いて3位に上昇する。ジョコビッチは1位のままで、フェデラーは2位となる。
「世代交代についての議論が活発になるのは自然なこと。新しい選手たちが出てきているからね。みんなが言うトップ4が、ずっとトップ4であり続けるわけではないだろうから」と7度のグランドスラム制覇の実績を持つジョコビッチは話している。「ただ、僕はまだ、この4人がすべてのグランドスラムを制する可能性を持っていると思っているよ」。

◎ジョコビッチのコメント
マレーについて:「全豪オープンでの僕の記録は、僕にたぶんわずかな自信をもたらしてくれるのは確か。でも、そこまで大きなものじゃない。彼もコートでは気にしていないだろうと思う。彼はここでの初優勝にモティベーションを上げてくるだろうし、もちろん僕も最善を尽くして、そうならないように頑張るよ」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 全豪オープン 決勝
  2. 全豪オープン 錦織圭
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年2月1日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら