グルビスが1回戦で敗退も「試合以外は全部うまくいってる」とコメント [モンテカルロ・ロレックス・マスターズ]

グルビスが1回戦で敗退も「試合以外は全部うまくいってる」とコメント [モンテカルロ・ロレックス・マスターズ]
 4月12日にモナコ・モンテカルロで開幕した「モンテカルロ・ロレックス・マスターズ」(ATP1000/クレーコート)。
 月曜日に行われた1回戦で、第13シードで出場のエルネスツ・グルビス(ラトビア)がアンドレアス・ヘイダー マウアー(オーストリア)に1-6 0-6で敗れて姿を消した。サーフェスがクレーコートに変わっても、グルビスには何の変化もなかったようだ。
 グルビスは昨年の全仏オープンではベスト4に進出。しかし、彼はここ数ヵ月は負けがこんでいる。今季挙げた勝利はまだ1試合のみ。出場した8大会中7大会で初戦負けという状態だ。
 勝ったヘイダー マウアーは52位。グルビスはこの試合でアンフォーストエラーの山を築き、1時間足らずで敗退した。
 グルビスは昨年にはマルセイユとニースの大会で優勝してトップ20となったが、今は自信を失っているのだと話している。だが、彼は残念な成績にも、まるで心配する必要はないとも話している。
「今週の練習ではすごくいい感じだったんだ」とグルビスは言う。「何もかもがうまくいっている。試合を除けばね。最後の1時間だけが悪かったよ。今週はずっと信じられないくらいよかったんだ。問題は最後の1時間だったということだね」。
 グルビスは思っていた以上に動揺しているとしつつ、彼は元トップ5の選手でもあるトーマス・エンクイストを新たにコーチに迎え、立て直しを図るつもりだという。彼らはコンビを組んでまだ1週間ほど。今大会に間に合わせるには、時間が不十分だったと話している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 全仏オープン 錦織圭
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年4月13日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全仏オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全仏オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「全豪オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全豪オープン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら