穂積絵莉と日比野菜緒が敗れ、シングルスの日本女子は全滅 [ウィンブルドン予選]

穂積絵莉と日比野菜緒が敗れ、シングルスの日本女子は全滅 [ウィンブルドン予選]
 イギリス・ロンドンで開催される「ウィンブルドン」(本戦6月29日~7月12日/芝コート)の予選3日目は、女子シングルス2回戦などが行われた。会場はローハンプトンにあるイングランド銀行スポーツセンター。
 10人が出場した女子の日本人選手は穂積絵莉(エモテント)と日比野菜緒(フリー)が2回戦に勝ち上がったが、穂積が第14シードのシェイ・スーウェイ(台湾)に2-6 0-6で、日比野は第18シードのアンナ・タチシュビリ(アメリカ)に3-6 3-6で敗れた。
 女子シングルスの予選は96ドローで争われ、3回勝ち上がった12名が本戦への出場権を手にする。
 ウィンブルドンはグランドスラムの中で唯一ダブル予選が開催され、日本勢はハン・シンユン(中国)/波形純理(伊予銀行)と土居美咲(ミキハウス)/ステファニー・ボグット(リヒテンシュタイン)がエントリー。ハン/波形は敗れたが、土居/ボグットが第1シードを倒して初戦を勝ち上がっている。

【予選3日目の試合結果(日本人選手/女子)】
Court4
第2試合 ●61日比野菜緒(フリー)3-6 3-6 ○64アンナ・タチシュビリ(アメリカ)[18]

Court10
第2試合 ●94穂積絵莉(エモテント)2-6 0-6 ○96シェイ・スーウェイ(台湾)[14]

Court5
第4試合 ●4ハン・シンユン/波形純理(中国/伊予銀行)[5] 4-6 6-4 3-6 ○3エリザベータ・クリチコワ/エフゲニヤ・ロディナ(ロシア)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ウィンブルドン 女子
  2. ウィンブルドン 決勝
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年6月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら