チリッチ、キリオス、ペール、クライチェクがベスト8に進出 [楽天オープン]

チリッチ、キリオス、ペール、クライチェクがベスト8に進出 [楽天オープン]
 東京・有明テニスの森公園で開催されている「楽天ジャパンオープン」(ATP500/10月5~11日/賞金総額 126万3045ドル)。
 大会4日目はシングルス2回戦が行われ、第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、ニック・キリオス(オーストラリア)、予選から勝ち上がったオースティン・クライチェク(アメリカ)、ブノワ・ペール(フランス)が、それぞれ勝ってベスト8に進んだ。
 この日の有明は晴天に恵まれながらも強風という難しいコンディションだっただけに、繊細な技術よりもパワーに勝る選手たちが勝ち上がったのも、そうした影響があったのかもしれない。
 第1試合ではクライチェクがジョアン・ソウザ(ポルトガル)を2-6 6-4 6-3の逆転で倒した。ベースラインでの攻撃的守備からのカウンターを得意とするソウザに対して、クライチェクはレフティのオールラウンダー。強力なサービスと安定性のあるストロークを軸に、相手が崩れたと見るや積極的にネットプレーを仕掛けていく“伝統的なアメリカン・スタイル”のテニスを見せたクライチェクの見事な逆転勝ちだった。
 第2試合のチリッチはスティーブ・ジョンソン(アメリカ)を6-3 6-3のストレートで下し、続く第3試合のキリオスはロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)を6-4 6-2、わずか56分の試合で退けた。
 第4試合はバックハンドの猛者ペールが、高速サーフェスで強く、この有明での実績もあるマルコス・バグダティス(キプロス)を相手に、6-3 2-6 7-5 の接戦を制しての勝利だった。

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2015年10月8日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。