第26シードのガルシア ロペスがブランズを倒して錦織との3回戦へ [全豪オープン]

第26シードのガルシア ロペスがブランズを倒して錦織との3回戦へ [全豪オープン]
全豪オープン」(本戦1月18~31日/オーストラリア・メルボルン/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第26シードのギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)が予選から勝ち上がったダニエル・ブランズ(ドイツ)を4-6 6-1 7-6(0) 6-3で倒して3回戦進出を決めた。試合時間は2時間29分。
 ガルシア ロペスは3回戦で、第7シードの錦織圭(日清食品)と対戦する。錦織は2回戦で、オースティン・クライチェク(アメリカ)を6-3 7-6(5) 6-3で下しての3回戦進出。
 ガルシア ロペスは32歳。全豪オープンには2005年から12年連続出場し、昨年は自己最高の4回戦に進出。第4シードのスタン・ワウリンカ(スイス)に6-7(2) 4-6 6-4 6-7(8)で敗れていた。昨シーズンは2月のザグレブ(ATP250/室内ハードコート)と4月のブカレスト(ATP250/クレーコート)で優勝を果たすなど、ツアー通算5勝を挙げている。
テニスマガジン/Tennis Magazine)
※写真は1回戦でのガルシア ロペスPhoto: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 18: Guillermo Garcia-Lopez of Spain plays a forehand in his first round match against Paul-Henir Mathieu of France during day one of the 2016 Australian Open at Melbourne Park on January 18, 2016 in Melbourne, Australia. (Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2016年1月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。