ラドバンスカがブシャールを倒して3回戦へ、クビトバはガブリロワに敗退 [全豪オープン]

ラドバンスカがブシャールを倒して3回戦へ、クビトバはガブリロワに敗退 [全豪オープン]
全豪オープン」(本戦1月18~31日/オーストラリア・メルボルン/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第4シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)がユージェニー・ブシャール(カナダ)を6-4 6-2で下して3回戦進出を決めた。試合時間は1時間23分。
 ラドバンスカとブシャールは2014年5月にマドリッド(WTAプレミア・マンダトリー/クレーコート)の1回戦で初対戦しており、ラドバンスカが7-6(3) 6-2で勝っていた。
 そのほかのシード勢では、第10シードのカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)と第28シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)が勝ち上がったが、第6シードのペトラ・クビトバ(チェコ)は昨年のWTA新人賞を受賞した21歳のダリア・ガブリロワ(オーストラリア)に4-6 4-6で敗れた。
※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり
   ◇   ◇   ◇
【女子シングルス2回戦 主な試合結果】
○10マルガリータ・ガスパリアン(ロシア)6-4 6-4 ●11奈良くるみ(日本/安藤証券)
○15ユリア・プティンセバ(カザフスタン)6-3 6-1 ●14ハン・シンユン(中国)[WC]
○33アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[4] 6-4 6-2 ●35ユージェニー・ブシャール(カナダ)

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2016年1月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィンブルドン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。