キリオスが21歳の誕生日に勝利してベスト8に進出 [エストリル・オープン]

キリオスが21歳の誕生日に勝利してベスト8に進出 [エストリル・オープン]
 ポルトガル・エストリルで開催されている「エストリル・オープン」(ATP250/4月25日~5月1日/賞金総額46万3520ユーロ/クレーコート)。
 水曜日に行われた2回戦で、第2シードのニック・キリオス(オーストラリア)がイニーゴ・セルバンテス(スペイン)を7-6(4) 7-5で下してベスト8に進出した。
 キリオスはこの日が21歳の誕生日で、試合後に大会のボールガールからバースデーケーキをプレゼントされるという一幕があった。
 キリオスの準々決勝の相手は、第6シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)だ。
「僕が誕生日にしていたい50のことがあるんだ」とキリオスは勝利後に話している。
 世界47位で第5シードのギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)は、ステファン・ロベール(フランス)を6-3 7-6(3)で下している。
 ガルシア ロペスは準々決勝でブノワ・ペール(フランス)と対戦する。ペールはカイル・エドマンド(イギリス)を6-7(4) 6-3 6-3で下しての勝ち上がりだ。
 チョリッチはロジェリオ・ドゥトラ シルバ(ブラジル)を6-3 4-6 6-1で下して8強入り。第8シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)はフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を6-1 6-3で倒して初戦を勝ち上がっている。
 ベルダスコは48時間前にブカレストの大会の決勝を戦って優勝したばかり。「タフな試合が続いた先週の疲れが少しあった」と試合後にベルダスコは話している。(C)AP

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2016年4月28日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。