穂積絵莉が12回目の挑戦で初のグランドスラム予選突破 [全豪オープン]

穂積絵莉が12回目の挑戦で初のグランドスラム予選突破 [全豪オープン]
全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の予選は最終日を迎え、男女の予選決勝が行われた。
 6人が出場した女子の日本勢で唯一勝ち残った穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)はビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)を7-5 6-2で破り、シングルスでは初のグランドスラム本戦入りを決めた。試合時間は1時間41分。
 穂積はグランドスラムの予選には12回目の挑戦で初めての本戦入り。全豪には4年連続の予選出場で、昨年は1回戦でユリア・グルシュコ(イスラエル)に1-6 3-6で敗れていた。
 女子の日本勢は土居美咲(ミキハウス)、大坂なおみ(日清食品)、奈良くるみ(安藤証券)、尾﨑里紗(江崎グリコ)、日比野菜緒(LuLuLun)の5人が本戦からの出場となっており、穂積を加えた6人がメインドローに名を連ねる。
◇   ◇   ◇
【女子予選決勝の試合結果(日本人選手)】
○67穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)7-5 6-2 ●69ビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)
※名前の左に付いている数字はドロー番号
テニスマガジン/Tennis Magazine)

あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2017年1月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。