フェデラーとジョコビッチ「全豪オープン」ドローで同じハーフに

フェデラーとジョコビッチ「全豪オープン」ドローで同じハーフに
「全豪オープン」のドロー抽選に参加したフェデラー
全豪オープン」のドロー直前、ロジャー・フェデラー(スイス)はやや居心地の悪い立場に立たされている自分に気づいた。
ただそこにいることが居心地が悪かったのだ。
数分後、一連の手続きが終了した後で、フェデラーは6度優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と同じハーフになって、タイトルを防衛するのがいかに難しいか気づかされた。
フェデラーは木曜日のドロー抽選の前に、マーガレット・コート・アリーナに集まった数百人のファンに言った。「いつもはこうじゃないんだ。緊張するから、普段はドローに行くのは好きじゃない。シートの一番下を見て、1回戦の相手を確認する以外は、対戦相手を知りたくないんだ」
36歳のフェデラーは、1回戦でアルヤズ・ベデネ(イギリス)と対戦する。フェデラーのクオーターには他に世界ランク7位のダビド・ゴファン(ベルギー)、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)、サム・クエリー(アメリカ)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)らが顔を揃える。
準決勝では、史上初となる「全豪オープン」7度の優勝を目指すジョコビッチと対戦する可能性がある。右肘の怪我で半年間休養していたジョコビッチは、第14シードとなっている。
ジョコビッチと同じクオーターには、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と第32シードのミーシャ・ズベレフ(ドイツ)、2014年の覇者スタン・ワウリンカ(スイス)、第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)がいる。ちなみに、ズベレフ兄弟は3回戦で対戦する可能性がある。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 全豪オープン 決勝
  2. 全豪オープン 錦織圭
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2018年1月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事

「全豪オープン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事

「全豪オープン + 錦織圭」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら