【速報】加藤は第2セットをタイブレークで落とし敗退。本戦出場ならず[ウィンブルドン]

【速報】加藤は第2セットをタイブレークで落とし敗退。本戦出場ならず[ウィンブルドン]
昨年の「ウィンブルドン」予選のときの加藤未唯
ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の予選2日目、女子シングルス予選1回戦で、世界165位の加藤未唯(日本/ザイマックス)が113位のキャロライン・ドラハイド(アメリカ)と対戦。第2セットも6(3)-7で落とし、0-6、6(3)-7のストレートで敗れ、予選敗退となった。試合時間は2時間12分。
第2セットの第1ゲームで加藤はやっと自身のサービスゲームをキープする。そして第2ゲームで30-40とブレークポイントを握ったが、ここはしのがれてしまった。
その後もお互いにキープの展開が続く。加藤は第9ゲームでデュースまで追い上げられるも、ここをしのいでゲームカウント5-4とする。
その後も拮抗が続き、第2セットはタイブレークへと突入した。ここでもドラハイドに終始リードを許してしまった加藤は、粘りを見せようとするも第2セットを6(3)-7で落とし、予選敗退となってしまった。
テニスデイリー編集部)
※写真は昨年の「ウィンブルドン」予選のときの加藤未唯(Photo by Clive Rose/Getty Images)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ウィンブルドン 女子
  2. ウィンブルドン 決勝
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2018年6月26日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら