ジョコビッチとフェデラーが「Nitto ATPファイナルズ」出場権獲得

ジョコビッチとフェデラーが「Nitto ATPファイナルズ」出場権獲得
「全豪オープン」前のキッズデーでハイタッチするジョコビッチとフェデラー(奥に立つのはダリア・ガブリロワ(オーストラリア))
「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)では、男子シングルス準決勝で第21シードの錦織圭(日本/日清食品)を、第6シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が実力を見せつけてストレート勝利。「ウィンブルドン」に続いて同選手の決勝への進出が決まった。
その結果、ジョコビッチが年間の上位8選手で競う最終戦の「Nitto ATPファイナルズ」への出場を決め、ロジャー・フェデラー(スイス)も男子シングルス4回戦で敗退したものの最終戦への出場を決めた。
ジョコビッチは「全米オープン」開始時点の8月27日付で、「Nitto ATPファイナルズ」への出場権を争うレース・トゥ・ロンドンでラファエル・ナダル(スペイン)、フェデラーに続く3位につけていた。
「ウィンブルドン」の結果が反映される前の7月2日付では15位と出場権を獲得する順位には及んでいなかったものの、ジョコビッチは同大会での優勝で加速すると「ATP1000 シンシナティ」でも優勝し一気にポイントを稼いでいた。
今回「全米オープン」の決勝により、ジョコビッチはさらにポイントを加算させる見通しで、最終戦への出場を確かなものにした形だ。
さらにフェデラーも同様に、「Nitto ATPファイナルズ」への出場を確かなものにしており、BIG4のうち3人が2018年の最終戦で相まみえる形になりそうだ。
フェデラーは2018年、年初の

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2018年9月9日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大坂なおみ」のニュース

次に読みたい関連記事「大坂なおみ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら