フェデラー「本当に素晴らしく新鮮だった」、初参戦ジョコビッチらと勝利後のシャンパンファイト[レーバー・カップ]

フェデラー「本当に素晴らしく新鮮だった」、初参戦ジョコビッチらと勝利後のシャンパンファイト[レーバー・カップ]
シャンパンファイトで盛り上がる「チーム・ヨーロッパ」
今年で2回目となった、男子トップ選手たちによるドリームチームの大会「レーバー・カップ」(アメリカ・シカゴ/9月21日~23日/室内ハードコート)。連覇を果たした「チーム・ヨーロッパ」(欧州選抜)のメンバーがロッカールームでシャンパンをかけ合い、大きな優勝カップで祝杯をあげる姿が大会公式Twitterに投稿された。
現地の23日に行われた大会3日目、第11試合シングルスで「チーム・ヨーロッパ」のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が「チーム・ワールド」(世界選抜)のケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6(3)-7、7-5、10-7で勝利。この時点で「チーム・ヨーロッパ」が合計13ポイントとなり連覇が決まった。
ズベレフは勝利した瞬間コート上に仰向けに。するとチームメンバーが駆け寄り、ズベレフを称え喜びを分かち合うと同時に、次々とズベレフに覆いかぶさった。大会公式サイトによると、その時についてズベレフは「約600kgの体重がかかるまではかなりいい気分だったよ。『僕から離れてくれ!』という感じだった」と冗談を言い、「いや、いい気分だった。言うまでもなく素晴らしい気分だったよ」と勝利の瞬間を振り返った。
また大会1日目の第4試合ダブルスで、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)とペアを組んだロジャー・フェデラー(スイス)。ダブルスの試合中にはジョコビッチのショットが前衛のフェデラーに当たるハプニングもあったが、急造ペアながら接戦を繰り広げた。

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2018年9月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら