【最新ATPランキング】錦織は1つ上げて6位に。マスターズ初Vティームは4位に浮上、キャリア最高に並ぶ

【最新ATPランキング】錦織は1つ上げて6位に。マスターズ初Vティームは4位に浮上、キャリア最高に並ぶ

ATP(男子プロテニス協会)は3月18日、最新の世界ランキングを公表した。錦織圭(日本/日清食品)は前週の7位から6位に。このほか、ドミニク・ティーム(オーストリア)がキャリア最高に並ぶ4位に付けた。前週は、残念ながら2月の「ATP500 ドバイ」で敗れていたホベルト・ホルカシュ(ポーランド)にリベンジならず3回戦敗退となった錦織。次戦は、20日から開催される「ATP1000 マイアミ」に出場予定だ。ランキングトップ10では、「ATP1000 インディアンウェルズ」で自身初のマスターズ1000優勝を果たしたティームが4位に浮上。2017年の11月に記録したキャリア最高に並んだ。そして、準優勝のロジャー・フェデラー(スイス)は、前週の4位から5位となった。2月の「ATP500 アカプルコ」から欠場が続く、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は前週の5位から8位となっている。このほか、日本人選手としては、西岡良仁(日本/ミキハウス)が前週の74位から64位に浮上した。「ATP1000 インディアンウェルズ」で2017年以来、2度目となるベスト16進出を決めた西岡。しかし、4回戦の途中で腰の痛みからか、思うような動きができず悔しい途中棄権となった。なお、次は4月8日開幕の、クレーコートで行われる「ATP250 ヒューストン」に出場を予定している。◇   ◇   ◇【3月18日付最新ATPランキング】順位(前週) 名前(国籍) ポイント1. ← (1)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年3月18日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュース

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。