大坂なおみが芝初戦に臨む。ハレでは帝王フェデラーの1回戦

大坂なおみが芝初戦に臨む。ハレでは帝王フェデラーの1回戦

6月18日、女子世界1位の大坂なおみ(日本/日清食品)や「芝の帝王」ロジャー・フェデラー(スイス)が芝コートシーズンの初戦を迎える。■「バーミンガム・クラシック」(イギリス・バーミンガム/6月17~23日/芝コート)大会2日目の女子シングルス1回戦、大坂なおみ(日本/日清食品)が世界33位のマリア・サカーリ(ギリシャ)と対戦する。両者の過去対戦成績は、1勝1敗のイーブン。どちらも2018年、ハードコートでの対戦だった。同大会では2回戦が過去最高成績の大坂。今回は世界ランキング1位として、良いスタートを切れるか注目される。大坂の初戦は、日本時間21時30分頃に開始予定だ。■「ATP500 ハレ」(ドイツ・ハレ/6月17~23日/芝コート)男子シングルス1回戦、今大会第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界57位のジョン・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。今回が3度目の対戦となる両者は、過去1勝1敗のイーブン。今シーズンは自身3年ぶりにクレーコートシーズンにも出場をしたフェデラー。同大会10回目の優勝を目指し、どのような立ち上がりを見せるか。また、前年優勝者で第4シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)は、世界88位ジャウメ・ムナール(スペイン)との若手対決に臨む。■「ATP500 ロンドン」(イギリス・ロンドン/6月17~23日/芝コート)男子シングルス1回戦、第3シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が20歳の世界25位デニス・シャポバロフ(カナダ)と対戦する。両者の過去対戦成績は、1勝1敗の五分。また前週「ATP250 スヘルトーヘンボス」で悲願のツアー優勝を果たした30歳の世界34位アドリアン・マナリノ(フランス)は、クレーコートシーズンで物議を醸した世界39位ニック・キリオス(オーストラリア)と対戦する。前週「ATP250 シュツットガルト」で準優勝した18歳の世界21位フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)は世界45位グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)との1回戦に臨む。■「マヨルカ・オープン」(スペイン・マヨルカ島/6月17~23日/芝コート)女子シングルス1回戦、マリア・

あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年6月18日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「錦織圭」のニュース

次に読みたい関連記事「錦織圭」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュース

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ダニエル太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「ダニエル太郎」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。