フェデラーVSナダル、ジョコビッチVSバウティスタ アグート。芝の聖地 決勝をかけた戦いへ[ウィンブルドン]

フェデラーVSナダル、ジョコビッチVSバウティスタ アグート。芝の聖地 決勝をかけた戦いへ[ウィンブルドン]

7月12日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~男子14日・女子13日/芝コート)大会11日目。男子シングルス準決勝、女子ダブルス準決勝、混合ダブルス準決勝、車いす男子シングルス準決勝、車いす女子シングルス準決勝、車いす男子ダブルス準決勝、車いす女子ダブルス準決勝が行われる。男子シングルス準決勝、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。両者の過去の対戦成績はフェデラーの15勝24敗となっている。「ウィンブルドン」では2006年、2007年、2008年の過去3回、いずれも決勝で対戦してきた。特にナダルが勝利した2008年の決勝は伝説の名勝負と呼ばれており、ドキュメンタリー映画も制作されているほどだ。ATP(男子プロテニス協会)によると、フェデラーは「(ナダルが)体調をずっと良い状態に保っているのも感心します。多くの人が2008年で彼は「もう終わりだな」と言っていました。僕についても2009年に同じことを言われました。でも今僕らはここにいる。だからもう一度僕たちが対戦できるのは嬉しいことです」と話し、ナダルとの対戦実現を喜んだ。そしてナダルも同じように「ロジャーとの対戦はいつも他とはまったく違う状況になるんです。11年ぶりに彼とこのコートで再び対戦できることを嬉しく思っています。とても感慨深いし、多分彼も同じ気持ちだと思います」と話している。今回どんな素晴らしい戦いが繰り広げられるか。世界中のテニスファンが期待を寄せている。試合はセンターコートの第2試合で日本時間23時頃に開始予定だ。そして第1シードのノバク・

あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年7月12日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「グランドスラム」のニュース

次に読みたい関連記事「グランドスラム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全仏オープン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「全豪オープン」のニュース

次に読みたい関連記事「全豪オープン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。