アンディ・マレーとジェイミー・マレーの兄弟ダブルス・ペア再び!

アンディ・マレーとジェイミー・マレーの兄弟ダブルス・ペア再び!

アンディ・マレーとジェイミー・マレーの兄弟ダブルス・ペアが、久しぶりに見られるようだ。彼らが出場を予定している試合は、7月27日から行われるATP500 ワシントンD.C.(シティ・オープン)。同ペアが最後に出場したのが、2016年9月に行われたデビスカップのワールドグループ準決勝での対フアン マルティン・デル ポトロ/レオナルド・メイヤー戦なので、約3年ぶりの出場となる。同兄弟ペアは、2010年のバレンシア・オープン500と2011年の楽天ジャパンオープンで優勝しており、計2つのATPのダブルス・タイトルを保持している。アンディは自身のツイッターにビデオを投稿し「来週はATP500 ワシントンD.C.で、兄のジェイミーとダブルスに出場するよ!兄と一緒にプレイできること、ワシントンD.C.にまた行けること、どちらもすごく楽しみにしている。ワシントンD.C.は好きな都市だから、楽しくなるはず!アメリカでいい夏を過ごして、肉体的にも前進し、できるならばシングルスでコートに戻りたいと願っている。」と落ち着いた様子ながらうれしそうに語った。32歳のアンディ・マレー、2019年度の4度目となるダブルス大会出場は、今年1月28日に受けた股関節置換手術からは3大会目となる。手術後最初の大会は、フェリシアーノ・ロペスとペアを組んで挑んだATP500 ロンドン(Fever-Tree Championships)。 5か月の療養を経ての大会だったが、見事優勝した。その後はATP250 イーストボーン(Nature Valley International)にマルセロ・メロと出場、

あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年7月26日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ロジャー・フェデラー」のニュース

次に読みたい関連記事「ロジャー・フェデラー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラファエル・ナダル」のニュース

次に読みたい関連記事「ラファエル・ナダル」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら