【最終戦ランキング】錦織は8位に後退。今週はシンシナティ大会に出場へ

【最終戦ランキング】錦織は8位に後退。今週はシンシナティ大会に出場へ

シーズン最後に年間の上位8選手で競う「Nitto ATPファイナルズ」の出場権をかけた「レース・トゥ・ロンドン」。ATP(男子プロテニス協会)が8月12日付けのレースランキングを公表した。錦織圭(日本/日清食品)は2,080ポイントで、前週から順位を2つ下げ現在8位となった。錦織は、前週「ATP1000 モントリオール」に出場。初戦となる2回戦でリシャール・ガスケ(フランス)に惜敗し、わずかに10ポイントの加算。一方、同大会で準優勝した23歳ダニール・メドベージェフ(ロシア)は6位、ベスト8入りした31歳ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)は7位へと上昇。それぞれ前週よりランキングを1つずつ上げて錦織を抜いた。現在8位の錦織と7位バウティスタ アグートとのポイント差は80ポイント、錦織と9位のファビオ・フォニーニ(イタリア)とは125ポイント差だ。ラファエル・ナダル(スペイン)とノバク・ジョコビッチ(セルビア)は既に「Nitto ATPファイナルズ」出場権を獲得しており、残る枠は6つ。そして、今週の錦織は「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月11~18日/ハードコート)に第6シードとして出場予定で、初戦となる2回戦では世界77位の西岡良仁(日本/ミキハウス)との初対戦が予定されている。◇   ◇   ◇【8月12日付レース・トゥ・ロンドンランキング】順位(前週) 名前(国籍) ポイント1.ラファエル・ナダル(スペイン) 7,225 [出場権獲得]2.ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 6,725 [出場権獲得]3.

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年8月13日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュース

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。