杉田祐一、ウィンブルドン本戦出場を支えた鈴木貴男コーチとの契約解消

杉田祐一、ウィンブルドン本戦出場を支えた鈴木貴男コーチとの契約解消

先日開催されたATPツアー下部大会「四日市チャレンジャー」(日本・三重県四日市市/8月5~11日/ハードコート)において見事優勝を果たし、波にのっている杉田祐一(日本)が、鈴木貴男(日本)とのツアーコーチ契約解消に至ったと自身のツイッターに投稿した。「今年の2月から大会に帯同してもらっていた鈴木貴男さんとのツアーコーチ契約を解消することとなりました」「ウィンブルドンを始めチャレンジャー大会での復活のきっかけは貴男さん無しでは考えられません。最大の感謝と共にこのきっかけを活かしていかなければと強く思っております」と、鈴木への感謝の気持ちを綴り、理由は明記しなかったものの円満な契約解消であったことを示唆した。また鈴木貴男は自身のウェブサイトで、「スケジュールなどの都合もあり、僕は、ウィンブルドンが最後の帯同になりましたが、その後のアメリカ(優勝)中国(準優勝)四日市(優勝)のチャレンジャーでは、本当に素晴らしい結果を残しました。ランキングも133位まで上がり、19日から始まる全米オープンの予選では、この勢いを持続させて更に上を目指してほしいと思います」と書いており、自身もいまだに現役選手として活躍しているだけに、スケジュール調整が困難だったことがうかがえる。2017年には「ATP250 アンタルヤ」でキャリア初タイトルを獲得し、その年の10月には自己最高の世界ランキング36位を記録したという輝かしい成績を残した杉田だったが、その後は不振に悩んだ。今年に入り鈴木とチームを組み「最高のチームと共にもう一度世界のトップを目指していきます!!」と、新たな決意を表明していた。その後、今年7月に行われた「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~14日/芝コート)で、予選を勝ち抜き本戦に出場するという快挙を成し遂げた杉田。続くATPツアー下部大会「レヴィン・ゴールディン&トンプソン

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ウィンブルドン 女子
  2. ウィンブルドン 決勝
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年8月15日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事

「ウィンブルドン + 決勝」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「グランドスラム」のニュース

次に読みたい関連記事「グランドスラム」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら