【最新ATPランキング】錦織は11位に。内山はさらに自己最高位更新

【最新ATPランキング】錦織は11位に。内山はさらに自己最高位更新

ATP(男子プロテニス協会)は10月28日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は前週から3つ順位を下げて11位となった。

錦織は先週、右肘の痛みの完治を目指すため手術を行ったことを公表。今週開催の「ATP1000 パリ」や11月に行われる「デビスカップ」も欠場することとなった。自身の公式アプリには「12月にオフシーズンのトレーニングを予定通りに開始することが目標です」というコメントを掲載している。


一方、前週「ATP500 ウィーン」でベスト4に進出した23歳マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は、前週から2つ順位を上げて世界9位に。自身初のトップ10入りを果たした。なお、ATP公式サイトによると、今シーズンに初めてトップ10入りした男子選手はベレッティーニが6人目。


また、前週「ATP500 バーゼル」で自身今シーズン4度目の決勝進出を果たした20歳アレックス・デミノー(オーストラリア)は、一気に順位を10上げて世界18位に。これまでのキャリアハイを更新した。


日本勢では、前週オーストラリアで開催された下部大会でベスト8入りした内山靖崇(日本/北日本物産)が、順位を1つ上げて世界86位となった。前週に自身初のトップ100入りを果たした内山は、さらにキャリアハイを更新した。


このほかの日本勢は、西岡良仁(日本/ミキハウス)が前週から4つ下げて72位に。杉田祐一(日本/三菱電機)は1つ下げて108位、ダニエル太郎(日本/エイブル)は前週から変わらず110位と続いている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン
THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年10月28日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事

「錦織圭 + ウィンブルドン」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュース

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。