まるごと記者会見 ズベレフ「証明できた」ATPファイナルズ2日目

まるごと記者会見 ズベレフ「証明できた」ATPファイナルズ2日目

「Nitto ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/11月10日~17日/室内ハードコート)の昨年優勝の覇者であるアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は第1戦で、世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)を6-2、6-4で初めて勝利した。そのズベレフが試合後の会見での全容は以下の通り。



Q:昨年優勝している大会です。また、ナダルに対しても初勝利です。ここは魔法が起こる場所ですか?
「ごめんなさい。もう1度お願いします」

Q:ここのコートはあなたにとって、いつも素晴らしい結果が生まれます。


「ここのコートは本当に特別だよね。僕の一番いい所が引き出されるのかな。とにかく、めちゃくちゃ嬉しいよ。僕にとって最高の夜。ご存知の通り、今シーズン苦しんできているからね。前回優勝しているし、最後の大会だし、出られるかも分からなかったからね。出られるとなった以上、ベストを尽くすだけさ。今日はいい試合ができたこともとにかくうれしい」


Q:最後にあなたを観たのは、ジュネーブでチームの為の最後のポイントを取ったときでした。みんながあなたの上に飛び乗って勝利を喜びました。あなたは床に横になって、5人のチームメートと勝利を喜んでいました。今日の試合での勝利と違いは何でしょうか?今日は一人ですが、どちらの方が勝利の喜びは大きいのでしょうか


「比較はできないよね。ジュネーブはあの大会で最後のポイントで最後の試合だったからね。チーム戦ということもあるし、チームの為にすべてをやっているからね。今日は出来たら5試合したいけど、その初戦だからね。まあ、まだ試合はあるけど、グループ戦で勝利をおさめるのは大きいよ。でも、チーム戦で勝利をおさめるのもすごく大事だとは思うよ。ジュネーブでは決してベストな試合内容ではなかった。あの時にちょっといい方向に向かい始めたかな。中国でもいいプレーはできたからね。だから、チーム戦は僕個人のプレーにも大きな影響を与えている。ロジェ―・フェデラーとラファエル・ナダルがコーチしてくれるんだよ!!最後の決定戦を他のいい選手もいる中で僕にチャンスをくれた。ステファノス・チチパス、ドミニク・ティームがいるのにね。でもチームは僕を信頼していると言ってくれた。それだけでも言葉に表せないくらいうれしかった」


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年11月13日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。