世界中で生まれるテニス選手とセレブの友人関係10選

世界中で生まれるテニス選手とセレブの友人関係10選

2019年のプロテニス界は、オフコートの話題も盛りだくさんだった。それは選手たちが世界中でファンを生み出し、ポップカルチャーにも入り込んでいるからだと、米テニスメディアBaselineが伝えている。

今年だけでも、ロジャー・フェデラー(スイス)が引退するスキー選手リンゼイ・ボン(アメリカ)のラストレースに激励の言葉を送ったり、ファション雑誌Vogue編集長のアナ・ウィンターが、友人であるフェデラーらの試合を観に初めて「全豪オープン」を訪れたことなどがニュースになった。そこで今回は、セレブとテニススターの友人関係を集めてみた。


オラクルの創業者ラリー・エリソンとナダル


「BNPパリバ・オープン/ATP1000 インディアンウェルズ」のオーナーであるラリー・エリソンは、ラファエル・ナダル(スペイン)が毎年行われるこの大会に出場する際、自宅(もちろんいくつか所有する自宅のひとつ)に泊めているそうだ。


「アリー/ スター誕生」で監督デビューしたブラッドリー・クーパーとフェデラー


これは少し「軽薄」と受け止める人もいるかも知れないが、彼らの友人関係はクーパーが大きな大会のチケットを入手したかったことから始まったという。フェデラーの試合では、「全米オープン」の関係者席や「ウィンブルドン」のロイヤルボックス席から応援するクーパーの姿がしばしば目撃されている。


コロンビアの歌姫シャキーラとナダル


2人の友情は、ナダルがシャキーラの楽曲「ジプシー」のミュージックビデオで共演したことから始まった。最近でも、シャキーラはナダルの試合会場を訪れている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年11月15日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アンディ・マレー」のニュース

次に読みたい関連記事「アンディ・マレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタン・バブリンカ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタン・バブリンカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。