フェデラー「引退は健康状態と結果次第」

フェデラー「引退は健康状態と結果次第」

38歳にして今シーズンを世界ランキング3位で終えたロジャー・フェデラー(スイス)。そのフェデラーは引退について「健康状態と結果次第」だと話しているとTennis World USAが報じている。

アルゼンチンのスポーツチャンネルのTyC Sportsのインタビューで、引退する時はどのように発表するのかと聞かれたフェデラーは「多くの選手たちが様々な形で引退している。ルールはない。自分がどう感じるか次第だよ」「突然引退を発表するかどうかはわからないよ。健康状態と結果次第だね」と話している。


実際、37歳のダビド・フェレール(スペイン)や34歳のトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)は身体に不安を抱え、大会に出場し続けることができないため、今年引退した。一方、フェデラーより年上である40歳のイボ・カルロビッチ(クロアチア)は、今シーズン15大会に出場し、現在世界95位という成績を残している。1月の「全豪オープン」では、錦織圭(日本/日清食品)をフルセットまで追い込んだことも記憶に新しい。


フェデラー自身は今年はグランドスラムの優勝こそなかったものの、「ウィンブルドン」決勝ではノバク・ジョコビッチ(セルビア)に対し2本のチャンピオンシップポイントを握り、優勝まであと1ポイントのところまで迫った。「全豪オープン」では4回戦敗退だったものの、「全仏オープン」はベスト4、「全米オープン」はベスト8と、まだまだ優勝候補の一角であることを証明している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る 2019年11月21日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アンディ・マレー」のニュース

次に読みたい関連記事「アンディ・マレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタン・バブリンカ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタン・バブリンカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタン・ワウリンカ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。