WTA2019年を振り返る:大坂なおみ、バーティ、アンドレスク、ガウフら若手が大躍進(後編)

WTA2019年を振り返る:大坂なおみ、バーティ、アンドレスク、ガウフら若手が大躍進(後編)

2019年は女子プロテニス界にとって、若手選手の活躍が顕著で刺激的な1年だった。これまではスター候補が現れては消えていったが、2019年は良い意味で予想外の、安定した実力を持った若手スター達が次々と登場し、ファンを興奮させてくれたと、インドのメディアScrollが伝えている。



若さと強さ


実力の安定した若手スター達が次々と登場する中で、新しく世界ランキング1位になった大坂とバーティは、共に23歳以下だ。当時21歳の大坂は「全豪オープン」決勝でベテランのペトラ・クビトバ(チェコ)を破り、2つ目のグランドスラムのタイトルを勝ち取った。「全仏オープン」では当時17歳のアマンダ・アニシモワ(アメリカ)が準々決勝で前年度チャンピオンのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を倒し、19歳のマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)は決勝に進出した。


15歳とは思えない実力と落ち着きでテニス界を驚愕させたココ・ガウフ(アメリカ)、大舞台での類を見ない冷静さを見せた19歳のビアンカ・アンドレスク(カナダ)。そして22歳のベリンダ・ベンチッチ(スイス)は怪我から復帰して37位から8位へとランクを上げ、「ドバイ・デューティーフリー・テニス選手権」で当時世界2位のクビトバを倒して優勝し、「WTA ファイナルズ・深セン」への出場権を得た。


米ニューヨーク・タイムズ紙によると、2019年のWTAシングルス優勝者の平均年齢は23歳4ヶ月で、2008年以来最も若い。この10年間の素晴らしい締めくくりである。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュース

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月26日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 大坂なおみ Instagram
  2. 大坂なおみ twitter

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。