次代のスーパースターとなるのはチチパスか、ティームか、それとも?

次代のスーパースターとなるのはチチパスか、ティームか、それとも?

ここ数年の男子プロテニス界は、ベテランたちの砦を崩すことができる若手の登場を待っていた。そして年度末を締めくくる「Nitto ATPファイナルズ」決勝で、21歳のステファノス・チチパス(ギリシャ)が、26歳のドミニク・ティーム(オーストリア)と2時間半を超える激戦の末、栄冠を手にした。それは彼にとって、自身最高の勝利だった。

チチパスは、2001年に同大会で優勝した当時20歳のレイトン ・ヒューイット(オーストラリア)以来、最年少優勝者だ。攻撃的なテニスを持ち味とする彼は、満員の客席を前に最もエキサイティングな若手選手という評判に応えた。魅力あるキャラクターと揺れる長髪、ダイナミックなゲーム運び、年末の世界ランキングを6位で終えた彼は、将来の大スターになる要素を全て備えていると、英Independent紙が伝えている。


「Nitto ATPファイナルズ」で観客を魅了し続けたチチパスを、最終セットでは多くのファンがその名前を連呼して応援した。チチパスはその声援に対して試合後に、「素晴らしい応援をありがとう。皆さんのお陰でエネルギーが湧き、自信を持って試合ができたよ」と感謝の言葉を述べた。


チチパスとティームの決勝戦は、シーズンを締めくくるに相応しいものだった。圧倒的なパワー、プレッシャーがかかる場面での冷静さ、華麗なネットプレー、美しい片手バックハンドのストロークなど、すべてのチャンスに攻めた両者は、伝統的なテニスを支持するファンをも魅了した。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。