大坂なおみVSクビトバがWTA2019年のベストマッチ

大坂なおみVSクビトバがWTA2019年のベストマッチ

2019年を振り返って、WTAが「今年のベストマッチ」を発表。グランドスラム部門の1位には、大坂なおみ(日本・日清食品)がペトラ・クビトバ(チェコ)に劇的勝利を飾った「全豪オープン」決勝戦が選ばれた。

2019年グランドスラム部門ベスト5


1位:「全豪オープン」大坂なおみ対ペトラ・クビトバ


2位:「全豪オープン」セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)対シモナ・ハレプ(ルーマニア)


3位:「ウィンブルドン」カロリーナ・プリスコバ(チェコ)対シェイ・スーウェイ(台湾)


4位:「全米オープン」ビアンカ・アンドレスク(カナダ)対エリース・メルテンス(ベルギー)


5位:「全仏オープン」アシュリー・バーティ(オーストラリア)対アマンダ・アニシモワ(アメリカ)


運命の決勝


2019年最初のグランドスラム「全豪オープン」のタイトルをかけて、大坂とクビトバが初めて対決。2人はどちらも、それまで四大大会の決勝戦で負けたことがなかった。また大坂は、自身初のグランドスラム優勝を成し遂げた2018年の「全米オープン」から、グランドスラムで13試合連続勝利中だった。


対するクビトバは、2011年と2014年の「ウィンブルドン」で2度の四大大会優勝を果たしていた。だが彼女は、強烈なサーブを叩き出す左手を2016年12月に自宅に侵入した強盗のせいで負傷しており、この試合が復帰後初のグランドスラム決勝だった。また、この試合の勝者は世界ランキング1位の座を手に入れることも分かっていた。それはどちらにとっても初めての出来事であった。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。