西岡良仁が過酷なツアーの合間をぬってでも、YouTuberとして活動する理由

西岡良仁が過酷なツアーの合間をぬってでも、YouTuberとして活動する理由

全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)の大会初日、男子シングルス1回戦で、世界40位のラスロ・ジェレ(セルビア)を破った世界71位の西岡良仁(日本/ミキハウス)。その西岡が、WOWOWのスタジオに登場し、YouTuberとしての活躍について語った。

西岡は「yoshi'sチャンネル」というアカウントを持ち、YouTuberとして活躍していることが有名。そのことに話題がいくと、「YouTubeをめちゃめちゃ推してほしいです」と満面の笑みで手を叩き、「"ATPカップ"や"デビスカップ"の裏側を撮ったんですが、ファンの方たちが見ることができない裏側がすごく面白かったという意見があって。なかなか出せない部分を出していって、少しでもファンの方と近くなりたいと思って出しています」とその思いを語った。


YouTuberとなったきっかけについては「そもそも見るのが大好きで。今の僕たちの年代はみんな見ていると思います。いろんなYouTuberの動画を見ていて面白いし、自分もやりたいなって思いました。WOWOWさんもこうして取り上げてくれていますが、まだまだ日本ではテニスが浸透しきっていないので、自分を見せていきたいなと思って、自分からやっちゃおうと思って始めたのがきっかけですね」と話す。


時間的にもエネルギーを注ぐのも大変じゃないですか?という質問には「動画撮って編集まではできなくなったので他の人に頼んでいますが、SNSの投稿も苦じゃないですし、オンとオフを切り替えて違った時間を楽しく過ごせる性格なのはラッキーだったと思います」と笑顔で語った。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「西岡良仁 + twitter」のおすすめ記事

「西岡良仁 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ダニエル太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「ダニエル太郎」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月21日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 西岡良仁 twitter

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。