大坂なおみがパワフルサーブでネットを破壊。「ごめんね」と謝る

大坂なおみがパワフルサーブでネットを破壊。「ごめんね」と謝る

全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)女子シングルス1回戦で、世界59位のマリー・ブーズコバ(チェコ)を6-2、6-4のストレートで破り、5年連続で初戦を突破した第3シードの大坂なおみ(日本/日清食品)。その試合中、大坂がパワフルなサーブでネットを破壊してしまう珍事があった。

それが起きたのは第2セットの第2ゲーム。大坂は15-40のピンチに。しかしそこから2本連続でサービスエースを叩き込み、デュースに持ち込む。そして続いて打ったファーストサーブはネットにかかった。


ここで大坂は「Sorry」と一言。どうやら先ほどのサーブで、ネットの中心にある白いベルト部分を破壊してしまったようだ。


この修復のために数分試合は中断されたが、大坂はこのゲームをキープ。5年連続で初戦を突破した。


普段プレー動画は自分ではアップせずリツイートすることが多い大坂だが、このネット破壊は面白かったのか、Twitterだけでなく、Instagramストーリーズでも「今日のネット破壊」として動画をアップしている。


勝利した大坂は、2回戦でジェン・サイサイ(中国)と対戦する。サイサイはアンナ・カリンスカヤ(ロシア)を破っての勝ち上がり。


テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Fred Lee/Getty Images)

あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュース

次に読みたい関連記事「西岡良仁」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 大坂なおみ Instagram
  2. 大坂なおみ twitter

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。