キリオスの念願叶う?審判への抗議の末、判定が覆るジョークCM

キリオスの念願叶う?審判への抗議の末、判定が覆るジョークCM

現在日本では、錦織圭(日本/日清食品)が野性爆弾のくっきー!と共演し、Uber EatsのCMに出演中。だが、テニス選手がUber EatsのCMに出演しているのは日本だけではない。オーストラリアでは、現在開催中の「全豪オープン」を舞台にしたCMにニック・キリオス(オーストラリア)が出演しており、彼らしさを活かした内容になっている。

「全豪オープン」の試合の真っ最中で、キリオスがサーブを打つところからCMはスタート。強烈なサーブを打つも、線審が「アウト!」をコール。納得がいかないキリオスは主審に詰め寄り、「あのサーブがアウトだなんてことは絶対にない!」と文句を言う。


ただ、実は主審を務めているのもキリオスだ。掛け合いの後、主審のキリオスは日本でもおなじみの「今夜、私がいただくのは…」のセリフを言うと、Uber Eatsの紙袋が届く。満足した主審のキリオスは「アドバンテージ、キリオス!」とコール。どうやら先ほどのサーブはインに覆ったようだ。これに対して選手のキリオスは「君は良い審判だ」と言ってコートに戻っていくという内容になっている。


キリオスは審判と揉めることが多く、それをパロディしたことになる。この「全豪オープン」2回戦でも、タイムバイオレーションを取られたキリオスは主審と口論。その後、サーブ前のルーティーンが長いことで有名なラファエル・ナダル(スペイン)のモノマネを見せ、会場も主審も笑わせていた。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事

「錦織圭 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大坂なおみ」のニュース

次に読みたい関連記事「大坂なおみ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月25日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。