絶好調から一転、世界5位メドベージェフにいったい何が?

絶好調から一転、世界5位メドベージェフにいったい何が?

2019年「全米オープン」決勝で、ダニール・メドベージェフ(ロシア)がラファエル・ナダル(スペイン)相手にフルセットの死闘を演じた際、明らかになったことが1つあった。彼が、2020年の注目選手になるということだ。ウェブメディア Essentially Sportsが報じている。

2019年の彼は、6大会連続決勝進出、マスターズ1000大会での優勝2回、「全米オープン」準優勝、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に対する勝利と大活躍だった。「Nitto ATPファイナルズ」にも初出場し、世界5位でシーズンを終えた。しかし、今シーズンはここまで、期待通りにいっていない。


シーズン初めは素晴らしいスタートを切ったメドベージェフ。「ATPカップ」では4勝1敗、ただ1つの敗戦はジョコビッチが相手だった。「全豪オープン」は4回戦で、絶好調だったスタン・ワウリンカ(スイス)を相手にフルセットの末、敗れた。


だが次に出場した「ATP500 ロッテルダム」では、初戦で当時世界104位だったバセック・ポスピショル(カナダ)にストレート負け。「ATP250 マルセイユ」ではヤニク・シンネル(イタリア)から何とかフルセットで1勝をあげたが、次戦ではジル・シモン(フランス)にベーグルを喰らって、またもストレートで敗れている。


明らかに、メドベージェフは不調である。彼のコーチであるジル・セルバラは、シンネル戦でのメドベージェフの姿勢が気に入らなかった。「第1セットで、ポイントを失うたびに泣き言を言っていた。ああいう態度を見るとイライラするんだ」とセルバラは語った。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「フェデラー」のニュース

次に読みたい関連記事「フェデラー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ロジャー・フェデラー」のニュース

次に読みたい関連記事「ロジャー・フェデラー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラファエル・ナダル」のニュース

次に読みたい関連記事「ラファエル・ナダル」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月6日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。